数量 :

見積をする

カオリンはカオリン石から取り出した含水アルミノケイ酸塩の鉱物です。

カオリナイトには化学的不活性、低膨張収縮性,幅広く工業領域に適用されています。

用途:セラミックス、製紙、ガラス繊維、充填材、塗料、電纜と塑性材料など。


水洗カオリナイト:OG-71, OG-60

OGシリーズのカオリナイトは中国に生産されています。組成には管状ハロイサイト、薄片状カオリナイトと少量のイライトです。

この鉱区の特性は低鉄、低チタンの含量ですので、とても適正にセラミックス業に用います。

特に日用磁器で。


OGシリーズカオリナイトのTEMはハロイサイトとカオリン石の混合物を示されています。


- 水洗カオリン規格

Model

Kaolin OG-71

Kaolin OG-60

SiO2

51.72

-

Al2O3

35.41

36.54

Fe2O3

0.37

0.40

TiO2

0.02

-

CaO

0.20

-

MgO

0.21

-

Na2O

0.03

-

K2O

0.11

-

L.O.I

11.83

-

Moisture

24%±1%

Application

fine porcelain, tableware, sanitary ware

Origin

China

Particle Size

-2μm passing

-2μm: ≥69.00, <74.00

-2μm: ≥60%, <65%

Firing Whiteness

1280°C

≥89, <91

≥88.5, <90.5



カオリン粉末K99-C, K99-P, K99-F


K99シリーズのカオリナイトは西オーストラリア州に生産され、高い白度と純度を有します。

製紙、白瓷、ガラス繊維などの用途に適用されています。

豊かな埋蔵量が蓄えているので100萬トン/年の産量で100年以上も採掘できます。


↑オーストラリアK99シリーズカオリナイトの鉱区


K99シリーズカオリンは露天採掘を採用し、30メートルに採掘する


K99シリーズカオリンの薄片状結晶結構。


-カオリン粉末規格

Model

Kaolin K99-C

Kaolin K99-P

Kaolin K99-F

Form

Powder (moisture≤1% by weight)

Application

Porcelain,

Sanitary ware

paper, paint

glass fiber

SiO2

46.5

47.4

46.5

Al2O3

39.6

37.8

39.6

Fe2O3

0.08

0.50

0.08

CaO

0.00

0.02

0.00

MgO

0.01

0.20

0.01

K2O

0.25

1.56

0.25

Na2O

0.02

0.05

0.02

TiO2

0.15

0.36

0.15

MnO

0.00

0.00

0.00

SO3

0.06

0.04

0.06

P2O5

0.01

0.03

0.01

Cl

<0.01

0.35

<0.01

Ig. Loss

13.2

12.0

13.2

pH

6.1

6.8

6.1

ISO Brightness

88.0

87.0

>80

Origin

Australia

Particle Size Distribution

+45μm residue

0.1%

0.1%

0.1%

-20μm passing

98%

99%

98%

-10μm passing

95%

-

95%

-5μm passing

82%

-

82%

-2μm passing

57%

66%

57%

-1μm passing

36%

-

36%

-0.5μm passing

16%

-

16%


Since the products are based on naturally occurring raw materials, data shown above are for reference only. Slight variation may occur.